2004年11月27日

久々対戦

そろそろスキーシーズンも始まり
チームメンバーとのダーツ勝負に負けないよう
ソフトの練習に入るべく、
久々にまこPを誘ってエスコへ。

まこPはいつの間にかニューダーツ
「ジョン・ロー」をゲットしていた。
握りや投げ方が変わって調子が悪いとの事らしい。

やるゲームは501、やらクリケットやら
久々にソフトだし、以前から調子は余り良くなくて
ブルは相変わらず入らないのだが、
程ほどにシングルは入ってくれたので
結構良いゲームになった。
2時間程投げた所で集中力も切れた所で終了。

夏前は頻繁にブルが入り
TON出しまくりだったのに
最近じゃキャッチでトリプルでTONという
情けない状態にまでレベルが落ちたので
あと数週間の間に何とかマシなレベルまで持っていきたいなぁ
posted by けんけん at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

1月ぶりのジム

今日は約1月ぶりにジムへ行きた。
腹筋やったら死にそうになった…
やはりサボってはダメだな。
もう少し頑張ってやらないと。

メインはバランスボールとトランポリン。
座って両足を上げる奴は結構長い時間キープ出来る様になった。
後は膝から立ってバランスを保つのを10秒が最高なので
30秒位まで常にキープ出来るようになりたいな。

あとバランスボールをやってから
トランポリンをやると軸を作るイメージがしやすい感じがした。
しかし、あっという間に息切れするのが辛い…
これじゃ全然練習にならんぞー!!
#かなり持久力落ちてるかも…

下の写真は帰り道の永代橋
永代橋
posted by けんけん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

マッチ棒ダーツ

先週の頭から寝違えたらしく、背筋が痛くて歩くのもままならない状況だったが
ようやく痛みも引いてきたので軽く投げにCHACOKへ
今日もハードな訳だが、よく見るとボードが新しく変わっていて
なんと、ダブル、トリプルラインがマッチ棒2本の細さ!!
更に衝撃の事実は、おれのダーツよりも細い事!!
信じられん…


という訳でかなり良い練習になりそうだが、
46ダーツ募金はしたくありません!!
気が進まないなぁ〜と思いつつも
早速投げる。

どうも、ボードの刺さりが悪くて弾かれたり
ポトッと落ちたり。
結構ストレス溜まるなぁ…(−−;

そもそもキャッチでしかほとんど入らないので
余り関係ないっていうか5とか1に飛んでいくので
細くなっても余り関係ないんだよねぇ

意外に20Tには入るが、結局上がる事はなく、
アベレージも代わり映えしないで、11〜12の間程度。
途中でノーマルのボードに替えたら
太く見える見える。
しかし、20Tに入らないのは一緒なんだけどね(^^;

10ゲーム位投げた所で、
46ダーツ募金が怖くなり終了。
#大体募金した所で取り返すチャンスは0だし…

一休みしてから後は黙々と一人練習。
ブルの方がブレが無いっていうか、
1度投げたら同じ感覚で投げられるんだよねぇ

ソフトとかブルだとポンポンとリズム良く続けて入れられるんだけど
ハードの20Tて同じ感覚で投げようとしても
投げた感覚がなくなってるんだよね。
#なんでなんだろう?

相変わらず左右の調整が上手く行かず
悩みまくって結論も出ずすごすごと引き返す。
一体いつになったら兆候が見えるのやら…
posted by けんけん at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

上がったり下がったり

 昨日の感じを忘れない内に…
という訳で今日もCHACOKへ。
金曜だし、また混んでるのかなぁと思ったら
ケイちゃんしかいない…

よっしゃ、今日も集中して出来るぞー!
ってな事でハードをバシバシ投げる。

…っとその前にスミノフを頼んで
スクラッチチャレンジ、フライト当てるぞー!!と
入念にチェックして削るとなんとフライトゲット!!
わーい、何か最近引きがつえーなぁ(^^v

ご機嫌でマスターと対戦…
しかし、こないだよりアベレージがいいはずなのに、
全然マスターに勝てない。
っていうか20T入らねぇ〜!!(T_T)

削りで置いてかれる上に
マスターは上がりも絶好調で
バンバン20Tを出してくる。

結局10敗した所で
体調もイマイチ良くないので撤収。
今日はDが全然入らないし
あんまし良い所が無かったなぁ
posted by けんけん at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

ハード好調!?

火曜何となく調子が良くなったので
水曜も投げようかとCHACOKへ行ったらリーグ戦の真っ最中
今まではゲーム代を払わなければ行けなかったのが
インターネット喫茶と同じ時間課金制になった為激混み
っていうかFREAKSへ行ったら顔見知りの常連らしき人が
1人1台ずつ占拠していて空き台無し(−−#
結局打てなかったストレスを発散すべくCHACOKへ。

ソエダさんが居たが投げる気無しで飲んだくれてるので
ハードのブル投げの練習をひたすらする。
暫くしてマスターと2レグ勝負で2敗。
まだ何となくしっくり来ない。

その後、ダブルのローテーションを初めたら
なんと、25分でクリア!!
前より20分も早くなった(^^v

んで、その後マスターと仕切りなおし。
今度は外しても何となくしっくり来るというか
外しても納得出来る様な内容で、そんなに悪くない感じ。

結果、3勝5敗と途中までかなり良い勝負が出来てて
全戦アレンジまで持っていけた。
#まぁマスターの削りが悪かったって話もあるが…
やはりダブルローテーションの成果だろうか?
削りはまだまだ低いが、アレンジやD打つ時に
比較的狙い通り打てたのが良かった。

アレンジも少しづつ覚えて来たし
これでもう少し、安定して削れる様になると
もっといい勝負が出来そうだ。

P.S
今日もスミノフアイスでフライトを狙ったが
世の中そんなに上手く行かないもんで
ハズレでした。
次こそフライトゲットだぜ!!
posted by けんけん at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

スミノフのダーツケースゲット!!

 大会後、何となくもやもやとした気持で週があけ
何かむしょうにダーツをやりたい気分になったので
CHACOKへ行った。

 今日は静かにブルを投げてフォームを矯正しようと
行くと、ママとケイちゃんもいた。
これじゃぁ心を落ち着けてあんまし投げられないなぁ
とか思いつつカウンターに座ると、
今日からスミノフのキャンペーンで
1本頼むと1枚スクラッチカードが貰え
A賞がダーツケース、B賞がフライト、ハズレ券5枚で
栓抜きがもらえるらしい。

今日は飲まずに投げるぞ!!と心に決めていたのに
速攻決意は崩れ1本頼む。
当たりカードはどれだ!?
と一生懸命カードを見比べてたら
マスターがこういうのは表じゃなくて
横とかが怪しいんだよ。

とじーっとみてたら数枚のカードが
他のと違うのが紛れ込んでいるのをマスターが発見し
これとか怪しいんじゃない?
と削ってみたらビンゴ!!(^^;
ケイちゃんもビンゴ。

マスターにもう選ばせない!!
といわれてしまったが、
見つけたのはマスターなんだよなぁ…(^^;

スミノフダーツケース

 それは置いといて、
今日はハードでブルを狙う練習。
やはり正しいフォームで投げ、リリース出来てるかを
チェックするにはブルを狙うのが一番。

やっぱり指2本持ちは飛びが安定しないなぁ
とか思いつつ投げてたら
マスターが勝負を持ちかけて来た。

全然点数が削れず、30ダーツで100ちょいしか減ってなかったり
はっきり言って内容は最低なのだが、
勝負のつもりは全く無く、
どうすりゃ思い通り投げられるかを試しながら
投げてるので内容は仕方ないのだが
一向に出口が見えない(−−;

ずーっと練習投げでも失礼なので
#既に失礼って話もあるが…汗
2レグ目は真面目に狙って投げてみる。
…と、結構20近辺にダーツが飛んでいく様になる。
あれ?調子良いかも…

と思ってたのもつかの間、30ダーツ迄で14Dの上がりが見えたが
そっからが、ぜーんぜんダブルに入らない。
んで、結局マスターもおれもダメダメで
45ダーツ打ってしまって100円募金決定(><)
#とうとう、千円越えてしまった…

しかし、段々と2本持ちで調子よくなってきた。
今までは手全体で投げようとしてたのだが、
最後は指で狙いどころに押し出してやる。

これだけでだいぶ飛びも安定し、
そこそこ狙った所に飛ぶようになった。
4レグ投げた後、マスターは所用で外出。

ママとケイちゃんの3人でクリケット。
ハードの投げ方もソフトで通用し
なかなか良い感じでスタートしたのだが、
ケイちゃんの18T、ママの19T&17Tキャッチ連発に
ペースを乱され敗退。

いや、キャッチで負けると
なんかやるせない気になるのはおれだけ?
2ゲーム目は遠慮してたら
ケイちゃんの18Tキャッチ炸裂。
やらんで良かった。(−−;

結局良い感じはつかめたので
23時には帰宅。
ダーツケースと投げ方と
収穫の多い1日だった。
後はこれを身体に染み込ませるだけなんだがなぁ
posted by けんけん at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

ハウストーナメント準決勝で敗れる

 今日はいよいよCHACOKハウストーナメント
今回はトリオス(3人1チーム)で行なわれ
501、クリケット、501で先に2勝したら終了。

予選は5チーム2ブロック制のリーグ戦。
ポイント制で2−0で3P、2−1で2P、1−2で1P。
総ポイントの1ブロック上位3チームが決勝トーナメントに進める。

 13時からというので5分前に店に行ったら
既に大入り状態で店に人があふれ返ってる。
30分位練習したが調子はほぼ絶不調。
昨日よりダーツのまとまりが悪い。(−−;

チームメンバーはあのオノダさんにマスミちゃん。
オノダさんはブルをガシガシ入れられる、
メチャウマな人、マスミちゃんもはまれば
かなり強いのでかなり良い所迄は行けそうだ。

因みに投げる順番は
同一チームで同じ順番は不可なので
最初501で1番だと次は2番、最後は3番と
しなければならない。

このオーダーはかなり大事。
ちなみにうちらのチームはポイントリーダーに
クリケットを1番に投げて
沢山締めてもらい01は適当というコンセプト

 初戦はマスターのチーム、
マスターは調子悪そうだったので勝てるかと思ったら
オノダさん絶不調で501は取ったものの
あとのクリケット、501で完敗。
#最後はブル1発で上がられた(><)

次も1−2で同じ様にブルで上がられ敗退。
かな〜り雲行きが怪しい。
#というかかなり諦めムード
後から聞いた話、人差し指を怪我してて
調子が悪かったとの事。

3戦目からはメンバーの順番チェンジ
おれとマスミちゃんの順番を入れ替えた。
すると残り2試合で辛うじて勝利。

一時は決勝リーグを諦めていたが、
マスターのチームが負ければ
何とか3位で決勝リーグ。

 外せオーラを浴びせまくり、
思いが通じたのか決勝リーグへ進めた。
するとオノダさんが調子を上げて2−0と勝利。
かなりイケイケムードで望んだ2戦目、
501を勝ち、クリケットもかなり有利に進めていたのに
最後まくられ、しまいに次も落としてしまい
準決勝敗退後一歩で賞金が手に入ったのに…(><)

今回予選リーグは
全然ダメダメで
決勝リーグで少し役に立てたかなって
程度の働きしか出来なかったのがかなり悔しい。

特に最後に負けた501、
28残りで14Dの場面
1投目アウトボードした事。

位置的に外しても枠内であれば
残り2投目で上がるチャンスが高かったのに
自らチャンスを減らしてしまった事だ。

しかし悪いところだけではなく、
調子が悪いからと早投げでなく
ペースを落としたり、
一瞬間を取って投げ直したりして
気分を落ち着けたり、
シングルだけど2,3回上がったりと
良い所もあった。

 それとチーム戦で気付いた事として
今回の様に店側が実力を見て
決めてしまう場合、
余り面識も無い人と組む事が多くなるので
チームのまとまりも望めない。
なのでファーストの調子次第で
勝敗が決まるというのをよく目にした。

本来ならファーストが調子悪い場合
セカンドまたはサードが
何とか頑張って凌いでムードを上げてくれれば良いのだが
よほどモチベーションが高い人、
もしくは人見知りせずチームをまとめられる様な人でないと
上手く回らなくなった時に
勝ち上がっていくのは難しい。

 ファーストがガンガン入れて
引張って行ってくれる事により、
安心感、信頼感が生まれ
他の者が落ち着いて投げられるのだ。

そういうチームは勝ちあがり、
そうでないチームは負けていった。
なかなかここら辺は難しいすでな。

まぁそう他人にばかり頼っては居られないので
自分が頼られる位のレベルになれって事なんですがね。
何はともあれ良い勉強になりました。 今日はいよいよCHACOKハウストーナメント
今回はトリオス(3人1チーム)で行なわれ
501、クリケット、501で先に2勝したら終了。

予選は5チーム2ブロック制のリーグ戦。
ポイント制で2−0で3P、2−1で2P、1−2で1P。
総ポイントの1ブロック上位3チームが決勝トーナメントに進める。

 13時からというので5分前に店に行ったら
既に大入り状態で店に人があふれ返ってる。
30分位練習したが調子はほぼ絶不調。
昨日よりダーツのまとまりが悪い。(−−;

チームメンバーはあのオノダさんにマスミちゃん。
オノダさんはブルをガシガシ入れられる、
メチャウマな人、マスミちゃんもはまれば
かなり強いのでかなり良い所迄は行けそうだ。

因みに投げる順番は
同一チームで同じ順番は不可なので
最初501で1番だと次は2番、最後は3番と
しなければならない。

このオーダーはかなり大事。
ちなみにうちらのチームはポイントリーダーに
クリケットを1番に投げて
沢山締めてもらい01は適当というコンセプト

 初戦はマスターのチーム、
マスターは調子悪そうだったので勝てるかと思ったら
オノダさん絶不調で501は取ったものの
あとのクリケット、501で完敗。
#最後はブル1発で上がられた(><)

次も1−2で同じ様にブルで上がられ敗退。
かな〜り雲行きが怪しい。
#というかかなり諦めムード
後から聞いた話、人差し指を怪我してて
調子が悪かったとの事。

3戦目からはメンバーの順番チェンジ
おれとマスミちゃんの順番を入れ替えた。
すると残り2試合で辛うじて勝利。

一時は決勝リーグを諦めていたが、
マスターのチームが負ければ
何とか3位で決勝リーグ。

 外せオーラを浴びせまくり、
思いが通じたのか決勝リーグへ進めた。
するとオノダさんが調子を上げて2−0と勝利。
かなりイケイケムードで望んだ2戦目、
501を勝ち、クリケットもかなり有利に進めていたのに
最後まくられ、しまいに次も落としてしまい
準決勝敗退後一歩で賞金が手に入ったのに…(><)

今回予選リーグは
全然ダメダメで
決勝リーグで少し役に立てたかなって
程度の働きしか出来なかったのがかなり悔しい。

特に最後に負けた501、
28残りで14Dの場面
1投目アウトボードした事。

位置的に外しても枠内であれば
残り2投目で上がるチャンスが高かったのに
自らチャンスを減らしてしまった事だ。

しかし悪いところだけではなく、
調子が悪いからと早投げでなく
ペースを落としたり、
一瞬間を取って投げ直したりして
気分を落ち着けたり、
シングルだけど2,3回上がったりと
良い所もあった。

 それとチーム戦で気付いた事として
今回の様に店側が実力を見て
決めてしまう場合、
余り面識も無い人と組む事が多くなるので
チームのまとまりも望めない。
なのでファーストの調子次第で
勝敗が決まるというのをよく目にした。

本来ならファーストが調子悪い場合
セカンドまたはサードが
何とか頑張って凌いでムードを上げてくれれば良いのだが
よほどモチベーションが高い人、
もしくは人見知りせずチームをまとめられる様な人でないと
上手く回らなくなった時に
勝ち上がっていくのは難しい。

 ファーストがガンガン入れて
引張って行ってくれる事により、
安心感、信頼感が生まれ
他の者が落ち着いて投げられるのだ。

そういうチームは勝ちあがり、
そうでないチームは負けていった。
なかなかここら辺は難しいすでな。

まぁそう他人にばかり頼っては居られないので
自分が頼られる位のレベルになれって事なんですがね。
何はともあれ良い勉強になりました。
posted by けんけん at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

ハウストーナメント出場決定!!

 今日もCHACOKへ。
結局ハウストーナメントのメンバー確定は
今日の22時以降という事で
また来る羽目になった。

さすがに週末だけあって、
常連さん多数ご来店。
っても、チームタモツさんご一行がほとんど。

ケイちゃんとママが相変わらずダメオーラを出しまくり
「全然ダメ!!」とか「入らないらなーい!!」
と大声で独り言。
そろそろこのネガティブ独り言にはうんざりしてきた。

凹むのは勝手だが、
聞いている方は気分が悪いし
こっちまで調子が悪くなってくるので
そろそろいい加減にして欲しい。

 今日も金がないので黙々とハードを投げ込む。
たまにマスターが相手してくれるが
大入りの為なかなか集中して出来無い。

別室が空いたので
これまた黙々と投げてたら
ソエダさんがソフト投げようというので
対戦してもらう。

久々にソフトを持つせいか
違和感アリアリで狙っていった所に
飛んで行きやしねぇ(−−;
結局1勝2敗位だったかな?

待てど暮らせどメンバーが決まりそうにないので
マスターに明日はどうなのか聞いてみたら、
メンバーがどの道たりないので
出て欲しいと頼まれた。

スキー行きたかったんだけど仕方ない。
一応出るって言ったし、無理にキャンセルも出来無いっしょ。

そうと決まれば少しでもソフトを投げ込むか!!
ローテーションとかやったりするが
シングルひとつ満足に入りやしねぇ
気付けば3時過ぎ。
こんなんで大会なんて出たくないなぁ(−−;
posted by けんけん at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

ナカムラ氏から2勝!!

 ハードを投げにCHACOKへ
それと週末にハウストーナメントがあるので
チーム戦でメンバーが余るようなら
外してもらえればと頼みに行くついでに。

ナカムラさんが来てくれたので
相手になってもらった。
調子が悪いのか、俺でも結構喰らいついていけた。
#でも結果、負けるんだけどね…(−−;
10LEG近く投げて
辛うじて2勝。
勝てただけ良しとしよう。

しかし、未だに握り方が安定せず
かなり悩みモード。
いつになったら握り方に
納得が行くのだろうか…汗
posted by けんけん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

ハード大会デビュー

人が足りないから来てよ!!
と言われ遂にハードデビューしました
場所はaqua-bit
19時にCHACOKに集合してせんげん台へ!!

イマイチ流れがワカランので
みんなについて回る
軽く練習、何かやたら調子良い
そして大会開始!

まずはシングルス。
出番無しかと思ってたら3番目に回ってきた。汗

2回練習してゲーム開始
コークで負けてセカンドでスタート

始めは若干緊張してたが
相手を気にせず黙々と20Tを狙いつづけてたら
案外いい勝負だったものの
結局アレンジまで来て負け。

次のレグも3回位チャンスがあったのに
16Dから外したり減ったりで
結局2Dの打ち合いに負けてしまった。(><)

余裕があったのに結局ダブルで上がろうという
気力と集中力が無かったがゆえに負けたようなもの
もっと積極的に狙ってかないとなぁ

次はダブルスでシュン君とペアを組む
1レグ目は相手がダブルスタート出来ず
6ラウンド位稼いでさっくりシュン君がD−In,Outして
おれは削っただけで勝利。

2レグ目は2ラウンド位で相手も始まり
こちらは先ほど1レグ取った事で集中力を切らし
ほとんど削れず接戦にもつれ込んだが
双方45ダーツで上がれずコーク勝負に

何故かオレが投げてTラインとブルの真ん中位に打っちゃって
凹んでたら相手は更に外のトリプルラインに打って
うちらの勝利!!
しかし内容的になんも出来ず相手のミスでの
ごっちゃん勝利でイマイチ勝った気がしない。

最後は1チーム4人で投げるガロン。
うちらのチームは全然削れず完敗
チームとしても1勝9敗の惨敗。
ほろ苦いデビュー戦となってしまった(><)

でも内容的にはダブルをしっかり打てれば
勝てない相手ではない事が分かったので
もっとダブル打つ練習して再挑戦したいな
posted by けんけん at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。